So-net無料ブログ作成
検索選択
So-net無料ブログ作成
検索選択
So-net無料ブログ作成
検索選択

西島秀俊 MOZU ロケ地   意外な場所でロケ中?最新視聴率&感想 [小栗旬 BORDER 西島秀俊 MOZU]

スポンサーリンク



=========================================================

西島秀俊 MOZU ロケ地   


意外な場所でロケ中?最新視聴率&感想


西島秀俊さんの連ドラ「MOZU」に注目が集まっていますね!


最新視聴率&感想も気になるところですが、
その前に・・・

どこで撮影をしているの?

ロケ地はどこ?

こんな疑問がかなり多く寄せられているので、
目撃情報をもとに、まとめてみました!


●西島秀俊 MOZU ロケ地はどこなの?

現在目撃されているロケ地は、
東京神奈川中心です。



●警視庁日比谷警察署

→足利市役所別館

栃木県足利市にある建物です。


●西島秀俊さんと香川照之さんが話していたカフェ

→COVA TOKYO

東京都千代田区有楽町にあるカフェです。
銀座あたりですね!



●真木よう子と西島秀俊が話していたバー

→アラスカ日本プレスセンター店

こちらも東京都千代田区内幸町のお店です。



●爆発事故が発生した銀座IZUTSUYA


→井筒屋小倉店

福岡県北九州市にあるお店ですね。



●東京都監査医務院司法解剖センター

→東京都水道局長沢浄水場

神奈川県川崎市多摩区にあります。
解剖センターとして、浄水場が利用されるとは、
意外なロケ場所ですね。



●伊藤淳史がいる交番

→東京都墨田区立川にある建物を利用しています。


●真木よう子が重要人物を見張っていた喫茶店

シルビア

東京都足立区にある喫茶店ですね。


続々とロケ地情報は寄せられていますので、
最新情報入り次第、お伝えします!


では・・・気になる最新視聴率&感想もチェックしてみましょう!




↑前半はここまででございます!↑
続きは後半で♪

スポンサーリンク




↓後半はここからでございます↓
後半です♪


●西島秀俊 最新視聴率&感想はどうなの?


TBS木曜日の21時枠は、
視聴率がかなり悪いというイメージが強かったので、
視聴率は厳しい?と予想されましたが・・・


初回スタート、第2話と、かなり視聴率は良いです!


裏を返せば、
この木曜日の21時枠は、テレビ朝日のひとり勝ちだったのですが、
現在のところ、テレビ朝日、小栗旬さん主演「BORDER」が
かなり視聴率で苦戦しています。

同じ刑事ドラマなのですが、
なんとも、苦い状況になっている・・・。



さて、具体的にMOZUの視聴率と感想を具体的に見ていきましょう!



●MOZUの視聴率は?

第1話・・・13%台


第2話・・・12%台


かなり盛り返しているTBS木曜日の21時。

この時間帯、「秘密のケンミンショー」が高視聴率ですが、
最新の視聴率比較ですと、9%台と落ち込み気味です。


ちなみに・・・

小栗旬さん主演「BORDER」の視聴率も、
振り返っておきましょう。


第1話・・・9.7%

第2話・・・9.7%


小栗旬さんのドラマは、
奇跡的に、第1話と第2話と同じ視聴率となっています・・・(汗)


低め安定といっていいかわかりませんが、
「ドクターX」など、
高視聴率をたたき出した時間帯だっただけに、
何とか盛り返したいところだと思うのですが、
「MOZU」の底力はすごそうです・・・。


このまま逆転することなく、
視聴率はMOZUの一人勝ちかも知れませんね。




●MOZUの感想は?

MOZUの感想は、
初回はかなり映画テイストの重厚な暗め画面が印象的でした。


最新視聴率も、
初回と変わらず、絶賛の嵐という感じです。


●こんなにもドラマっておもしろいんだということを
思わせてくれる。
これからの展開も期待できそう。


●こういうドラマを待っていた。
今期のドラマ、期待度1位です。



●やっぱり惹きつけられる内容で、
伏線が随所にちりばめられていて、
興味深いです。


●テンポがはやくて、しっかり見ないと
置いていかれそう。


●こびないドラマって感じで好感が持てる。


●真実が知りたくて、
毎週欠かさず見ないと。


●謎が多いので、見応えたっぷり。


●迫力がある映像で、
おうちで映画を見ているみたい。



もちろん・・・辛口批評もちょこっとありますよね・・・(汗)


●真木よう子さんの演技ってもっと上手だったような・・・


●淡々としていて、あまり集中してみれない。



などなど・・・

しかし、全体としては、
かなりの高評価。


半沢直樹ほどまでは難しいかもしれませんが、
視聴率や評判がどこまで上昇するのか、
期待したいところです。


スポンサーリンク


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。