So-net無料ブログ作成
So-net無料ブログ作成
So-net無料ブログ作成
来宮良子 ナレーション 訃報 ブログトップ

来宮良子 ナレーション 降板 杉本るみ     4月から体調悪い?最後のナレーションは? [来宮良子 ナレーション 訃報]

スポンサーリンク



=========================================================

来宮良子 ナレーション 降板 杉本るみ  


4月から体調悪い?最後のナレーションは?


来宮良子さんがお亡くなりになりました。


ナレータとして、長い間活躍されてましたね。


低音ボイスがかなり聞きやすく、
とても印象に残るナレーションをたくさんされていました。


私の父は、83歳で亡くなったのですが、
この世代の方って、本当に頑張るタフな方多いですね。


アクティブだし、
とにかく、人生の楽しみ方が上手でした。


来宮良子さんも、想いっきり、声のお仕事に、
エネルギーを注いだ人生ではなかったでしょうか?


訃報はとても悲しいのですが、
来宮さんの生前の活躍を振り返ってみたいと思います。



◆来宮良子さん プロフィール詳細

本名:桜井良子さん


誕生日:1931年7月10日(82歳)


出身地:東京都


学歴:東京家政学院短期大学中退


肺疾患による多臓器不全のため、
11月25日に、82歳でお亡くなりになりました。




◆あのナレーションも来宮さん?多種多様の番組を担当!


本当に来宮良子さんの活躍の期間は、
相当長いですね。


もうかれこれ、60年以上前から、
ナレーションをやられています。


まさに、キャリアを積まれている方。


1950年代:NHKラジオドラマ「君の名は」でナレーションを担当



来宮良子さんといえば・・・なんといっても、大映ドラマ!


わかる方にしかわからないのですが・・・


独特な来宮節と言われるナレーションが、
当時、本当に話題となりました。



◆来宮節、独特のナレーションだった大映ドラマとは?

1980年代に放送されていた大映ドラマ、
ほとんどが、来宮良子さんのナレーションでした。


一度聴いたら忘れられない、かなり独特な言い回し。


ドラマもクドイ感じが多かったですが、
さらに輪をかけて、ナレーションで盛り上がる感じでした。


欠かせない存在のナレーション。


主役並に話題となったのを、とてもよくおぼえてます。


杉浦幸さん、伊藤麻衣子さんが活躍しまくっていた時期ですね。


今見たら、ほとんどの方が、ドン引きするような内容でしょうね。


●ヤヌスの鏡


●花嫁衣裳は誰が着る


私の記憶ですと、このあたりが大映ドラマのピークですよね。



そうそう、

スケバン刑事シリーズも、来宮良子さんのナレーション。


ドラマ以外にも、
映画の吹き替えや、海外ドラマ、
CD、ラジオなど、本当に幅広い声の職業に携わっていました。


これは有名ですよね!


「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」


「世界ナゼそこに?日本人」



たけしの家庭の医学では、
長寿の秘訣として、ご本人が出演したこともありました。



声を出す職業の方は、かなり長寿とか聞いたことがあり、
確か、2年くらい前、
ご本人が健康の秘訣といったような内容で、
ご出演されていたと思います。


そのときは、近々亡くなるとは思いもよらないほど、
お元気そうで、
そこらへんの若い方より、
エネルギーに満ち溢れていたように思います。


気になる・・・最後のナレーションって・・・



↑前半はここまででございます!↑
続きは後半で♪

スポンサーリンク




↓後半はここからでございます↓
後半です♪

たくさんのナレーション、吹き替えなどやってこられましたが・・・


気になるのが、最後のナレーションは

◆最後のドラマのナレーションは?


2013年1月から3月まで放送されたこのドラマが、
最後のドラマのナレーションとなりました。


テレビ朝日:「信長のシェフ」


キスマイの玉森裕太君が主演を務めた深夜ドラマですね。


深夜ドラマながらも、なかなかの高視聴率でした。


これも、来宮良子さんのナレーションもプラスして、
相乗効果をもたらされたのではないでしょうか?



最後のドラマのナレーションは、信長のシェフでした。



ホントに最期のナレーションは・・・


たけしの家庭の医学でしょうね。



来宮良子さん、
最近まで、お仕事をされていたイメージあったのですが・・・


実は、代役の人がナレーションを務めていた?



◆来宮良子さん、今年の4月頃から不調だった?


たけしの家庭の医学で、
お決まりのナレーションだったのですが、


2013年4月頃から、
声質が似ている杉本るみさんが、代役だったそうです。



どうりで・・・ずっと、来宮良子さんがナレーションをされていると
勘違いしてました。



◆あの声・役も来宮良子さん?

マジカル頭脳パワーっていうクイズ番組ありましたよね。

あれも、来宮良子さんが出題したりしてました。



●シティハンターの春子役。



●ジョジョの奇妙な冒険のスージーQ・ジョースター役。



●HUNTER×HUNTERの老婆役。


クレヨンしんちゃん、ドラえもん、銀河鉄道999




などなど・・・とにかく、有名なアニメ作品にも、
声優さんとして登場しているんですね。



声で勝負した人生。


とっても素敵ですね。



ここまで、亡くなる直前まで、
声に携わるお仕事ができたことは、
とても素晴らしいことですし、
ある意味、羨ましいと思えます。


こうやって、大きな功績を残された方の人生を振り返ると、
自分がいかに、
今後の残された時間を有意義に、
何にエネルギーを注いでいけばいいのか・・・


改めに考えさせるきっかけを与えてくれるようです。


自分が最後に亡くなるときに、
私は何に命を注いだのか・・・



亡くなるときに後悔する想いが少しでもないように、
想いきり、生きていきたいですね。


なかなか人の目が気になったり、
最初からあきらめて、
挑戦しなかったり・・・。


人生は一度きり。


おもいっきり生きたもん勝ちですよね。






スポンサーリンク


来宮良子 ナレーション 訃報 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。