So-net無料ブログ作成
検索選択
So-net無料ブログ作成
検索選択
So-net無料ブログ作成
検索選択
ナイナイアンサー ホリエモン ブログトップ

ナイナイアンサー 堀江貴文 ホリエモン 12/10 感想  人の心がわからない?意外な涙・・・ [ナイナイアンサー ホリエモン]

スポンサーリンク



=========================================================
ナイナイアンサー 堀江貴文 ホリエモン 感想  

人の心がわからない?意外な涙・・・


ナイナイアンサー、
12月10日は、かなり盛りだくさんでしたね!


スリムクラブの真栄田さんの内容も、
ディープでしたが・・・


個人的には、ホリエモン(堀江貴文)の内容に、
かなりひきつけられました~。





今回のナイナイアンサー、キーワードは、母でしたね。



さっそく、感想含めて、内容を掻き起したいと思います。


ホリエモン(堀江貴文)の悩みは、
誤解されやすく、理解されないということ。


品川庄司の品川さんと同じように、
嫌われキャラを気にしているようです。



ホリエモン(堀江貴文)が捕まったのって、
2009年になるんですね。

実刑判決が出て、今年、3月に出所しました。


そんなホリエモン(堀江貴文)の1日に密着しました。



ダンス教室でダンス習って・・・
移動や、食事中は、スマホをいじり・・・
夜は、ある企業家が集まるパーティーに出席。


彼は、すべて、スマホで、
たくさんの仕事をこなしていたのですね。


きっと、コンサル中心なのでしょう。


番組では、生活に困らないのかというナレーションも
ありましたが、
ホリエモン(堀江貴文)の有料メルマガだけでも、
年に1億円ほどの収入があるはずですし。


番組のインタビューでも、
ホリエモン(堀江貴文)は答えてましたが・・・


生活費としての仕事という次元で、
考えてないというこです。


ホリエモン(堀江貴文)の著書とか見ると、
家賃を払わないと、食べていかないといけないという
次元で、仕事を考えるのはとても低レベルみたいです・・・。


やはり、あれだけ、頭がキレる人なので、
仕事の位置づけが、一般人と違うんですよね。



■ホリエモン(堀江貴文)のこと好き?嫌い?

ホリエモン(堀江貴文)に対するイメージ調査も
番組でやってました。


出身大学東京大学で現役東大生にアンケート。


●すごい面もあるし、尊敬している点もあるが、
ああはなりたくない。


●最近、イメージがない。
何やってるかわからない。


など・・・クールな反応でした。


一般人のサラリーマン、おひざ元六本木などでも調査。


年配の方は、やっぱり意見が真っ二つ。
ホリエモン(堀江貴文)に対して、
反社会的で、許せないと言う方もいれば、

もっと、やれやれ、
あの若さであれだけ稼ぐのはすごいという声も。


元六本木ヒルズに住んでいた人は、
これからは、社会に役立つことをしてほしいという声も。


とてもおもしろい街頭調査になりました。



■途中、RIKACOが暴言?批判殺到?■

RIKACOさんが、ホリエモン(堀江貴文)をジムで見かけたら、
筋トレしては、スマホ。
筋トレしては、スマホ。

かなり、感じ悪かったとか。


こういった子供に育てた、親が悪いと決めつける発言をしました。


これには、Twitterでも、
事情も知らないのに、決めつけた上から目線の発言は
感じ悪いと言う声も出ましたね。


ホリエモン(堀江貴文)は、
親のことを悪く言われたので、
親は、きちんと教育したけど、僕自身の問題だと、
親の教育の悪さを否定していました。



さらに・・・ホリエモン(堀江貴文)の過去など明らかに!


ホリエモン(堀江貴文)が、涙を流すことになるんですね。



↑前半はここまででございます!↑
続きは後半で♪

スポンサーリンク




↓後半はここからでございます↓
後半です♪

■意外な弱点?ホリエモン(堀江貴文)が仕事に没頭する意味■

かなり、すごい勢いで、
カウンセラーなどから、責められてましたね。


もっとまともなことをしろとか・・・

また、若いころ、でき婚して、2年で離婚した件について、
子供に会いたいか?という部分では、
かなり悩んでいました。


相手の女性は、すでに再婚されていて、
まだ、養育費を払っているそう。


矢部さんから、いろんなものをとっぱらたとしたら、
子供に会いたいですか?と質問されると、



うーーーん。と、長く悩みこんでしまいました。


ホリエモン(堀江貴文)をよく知る岡部さんという方が、
こんなに、ホリエモン(堀江貴文)が悩むことはないと、
驚き、
なぜ、そんなに長く悩むの?と不思議そうでした。


子供が会いたいと言ってくれるか疑問だからでしょ?と。



こういった・・・愛情に関して疎そうなホリエモン(堀江貴文)。


実は、子供の時の寂しさなどが、すべて、今のホリエモン(堀江貴文)に
つながるのでした。


というのも・・・・


幼少時代は、親が共働きでとても寂しい思いをしたそう。


おばあちゃんたちと過ごすことが多く、
今では、おばあちゃんたちとのほうが仲良く過ごせるとか。



心屋仁之助さんとのカウンセリングが、
ホリエモン(堀江貴文)の本当の気持ちを引き出してました。




ホリエモン(堀江貴文)が、
寂しさを埋めるために、
仕事を頑張り、お金を生み出すことになったという
指摘に、納得している様子でした。



心屋さんが、思い出したくなくても、
辛くても、一度、あのころの自分に向き合うことが大事だと思うと。



この言葉に、イヤですね~と。

本当に、幼少期の自分の環境が嫌だったのでしょうね。


さらに・・・心屋仁之助さんが、
ホリエモン(堀江貴文)にこう言ってみてくださいと・・・


「寂しかったなぁ、もと、お母さんと話したかったかなぁ」


など・・・最初、ホリエモン(堀江貴文)は、拒絶してましたが、
言うだけだからと促されて、言っていました。


ホリエモン(堀江貴文)自身も、
寂しさを埋めるために、仕事をするけど、
なかなか埋められないというジレンマについては、
納得している様子でした。


満たされない想いはとても色濃いそうです。


そのあと・・・



■母の手紙に涙するホリエモン(堀江貴文)。その時言ってくれよ!■


ホリエモン(堀江貴文)の母から、手紙。


とても温かい、母心がたっぷりつまった内容でした。


ホリエモン(堀江貴文)が、東大に入った時に、
周りの人には、まぐれよ~って言ったときに、
まぐれじゃないよ!と、怒ったホリエモン(堀江貴文)。


そのときも、どれだけ、勉強を頑張っていたかは、
お母さん、とてもよく知っているとか。


生まれたときの感動。


とにかく、今まで伝えられなかった愛情そのものの言葉が
ギュっと詰まったお手紙でした。


このお手紙には、ホリエモン(堀江貴文)も涙。


そのとき言ってくれればいいのに。


母親は、愛情表現が、めちゃくちゃ下手。

僕も、愛情表現が苦手だから・・・と、

とても複雑な表情のホリエモン(堀江貴文)でした。


ずっと、母は自分のこと愛していないんだろうなぁと、
誤解していたんですよね。


今回、この番組があって、本当に良かったですよね。


自分が誤解されていて悩んでいるということでしたが、
母への誤解は解けました。


また、心屋さんも言ってましたが、
世間、他人の評価なんて、なかなか変えられない。


誤解なんて解かなくてもいいのではないかと。


自分の正しいと思う道を歩んでいけばいいと。


とても心にしみわたる語り方でした。





ヒロミさんも登場してましたが、
はっきり、ホリエモン(堀江貴文)の悪い点を指摘してました。


俺と同じように、好かれるキャラではないけど・・・


お前は、思ったことをすべて口にする。


一回、編集して話せと。



どのお笑いの司会者も、
きちんと頭で編集してしゃべってるんだと。



さらに・・・茂木健一郎さんなど、
ホリエモン(堀江貴文)をよく知る人たちも・・・


相手の気持ち、人の心がわからない人。
感情というものを取り去って、物事を動かしていくと。


やはり、人格的に欠けている点も指摘していました。


でも、ホリエモン(堀江貴文)は嫌われているようで、
かなり、出所してから、人として丸くなったといいます。


ガマンができなかったが、
入ってから、ガマンができるようになったという人もいました。



とにかく、出版している『ゼロ』という本も売れ行きが好調のようです。


今回の出演も、
意外なホリエモン(堀江貴文)を見られて、
少しは好感度が上がったように思いますが・・・。


この日の視聴率は、13%。


この時間帯では、一番良い視聴率となったと思います。


スポンサーリンク


ナイナイアンサー ホリエモン ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。