So-net無料ブログ作成
検索選択
So-net無料ブログ作成
検索選択
So-net無料ブログ作成
検索選択
三浦春馬 僕のいた時間 視聴率 感想 ブログトップ
前の1件 | -

三浦春馬 僕のいた時間 視聴率 3月12日 10話  拓人と別れの時が近づく・・・ [三浦春馬 僕のいた時間 視聴率 感想]

スポンサーリンク



=========================================================

三浦春馬 僕のいた時間 視聴率 3月12日 10話  
拓人と別れの時が近づく・・・

いおいよ最終回間近!

最新視聴率をチェックしていきましょう。


3月12日(第10話)の視聴率は・・・


11.8%


前話の3月5日は、11.3%でしたから、
最終回に向けて、視聴率が上がっていますね!


口コミや評判が評判をよんで、
視聴率が上がったかもしれません。


気になる芦田愛菜・鈴木梨央の「明日、ママがいない」は・・・


3月12日の視聴率は、
12.8%。


さすが、芦田愛菜らの子役たちも、
最終回に向けて、踏ん張りを見せています。


個人的には、
1月の頃には、
「僕のいた時間」の視聴率が、
「明日、ママがいない」に大きく出遅れた印象でしたので、
最近は、本当にごくわずかの差となり、
ちょっと安心しているところです。


3月19日の最終回、
ぜひとも、視聴率がんばってもらいたいです。


さて、3月19の最終回目前、
拓人の病状の進行が気になるところですが、
最新の感想・評判もチェックしてみましょう!


絶賛されているドラマですが、
なかには、ちょいちょい批判的な感想もあるようです・・・(汗)


↑前半はここまででございます!↑
続きは後半で♪

スポンサーリンク




↓後半はここからでございます↓
後半です♪


拓人を演じる三浦春馬、恵を演じる多部未華子の演技に絶賛?

とにかく感想としては、
三浦春馬が、拓人という役そのものを見事に演じきっているというもの。


この役のために、
かなり減量したかと思えるほど、
痩せて、色白い感じになっていますね。


ラストシンデレラ出演していたときとは大違いの印象です。


まるで、
三浦春馬くんが、難病疾患しているようにも見えます。


そして、
恵を演じる多部未華子の実直な演技も、評判となっています。


三浦春馬と多部未華子って、
「君へ届け」っていう映画で共演していますが、
本当に、この二人は、
役にまっすぐに向き合って、丁寧に演じてますよね~。


本当に共演すると、より一層の相乗効果で、
人を惹きつける魅力が増しているように感じます。


このドラマを見て、
多部未華子ちゃんの舞台公演のチケットを購入している人も。




でも、批判する感想もチラホラ?


難病のドラマ設定なので、
一部の方からは、おままごと的に見えてしまったり、
登場人物のセリフが軽く見えてしまったりするようですね・・・。


いろんな価値観の方が見ているだけに、
いろんな感想や評価が合っていいと思います。


それだけ、ドラマを真剣に見ている証拠でもありますからね。


最終回に向けて・・・

「僕のいた時間」を毎週欠かさず見ている方にとっては、
終わってほしくないと言う声が大変高まっているようです。


スタッフブログまでチェックしている方もおり、
続々と、撮影が終了していくことで、
本当に終わってしまうのか・・・と残念がる声も。


ただ単に病気でひたむきに生きる姿を描いているだけでなく、
毎週、いろいろと考えさせられることもあり、
非常に深いドラマだと思います。


最終回、
きっと、拓人の悲しい結末が待ち構えているかもしれません。


たかが、ドラマと言ってしまえば、
それまでですが、
拓人の生き様をみんなで見届ければなぁと思います。



スポンサーリンク


前の1件 | - 三浦春馬 僕のいた時間 視聴率 感想 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。