So-net無料ブログ作成
検索選択
So-net無料ブログ作成
検索選択
So-net無料ブログ作成
検索選択
三浦春馬 僕のいた時間 ネタバレ 最終回 ブログトップ

三浦春馬 僕のいた時間 最終回 感想 視聴率  感想は賛否?繁先輩は不要だった? [三浦春馬 僕のいた時間 ネタバレ 最終回]

スポンサーリンク



=========================================================
三浦春馬 僕のいた時間 最終回 感想 視聴率  


感想は賛否?繁先輩は不要だった?


三浦春馬さん主演「僕のいた時間」の最終回が放送されました。


気になる視聴率、感想を見てまいりましょう!


視聴率は・・・


最終回でしたが、
裏番組の強豪に影響されて、なかなか苦戦した数字となりました。


「僕のいた時間」最終回 視聴率・・・9.1%


裏番組に、相棒(最終回)や中居さんやらがあり、
影響を受けてしまったようです。


ちなみに、相棒(最終回)の視聴率は、
19%台でした。


では・・・僕のいた時間の最終回の感想を見てまいりましょう。



↑前半はここまででございます!↑
続きは後半で♪

スポンサーリンク




↓後半はここからでございます↓
後半です♪


「僕のいた時間」の感想は本当にさまざま。


難病をテーマとしたドラマだけに、
なかなかすべての視聴者の方に好評というわけには
いかなかったようです・・・


難病のドラマということで、
キレイごとのように描いているように見えてしまったり、
恋愛を絡めたために、
介護の部分、拓人をとりまく家族の葛藤など、
細かく描写しつくされていないという印象の方も・・・



しかしながら・・・

私もずっと見続けましたが、
このドラマから教えてもらったものがたくさんあり・・・


制作スタッフの方の努力はすさまじいものがあり、
キャストの方、
特に、三浦春馬さん、
多部未華子さんの演技もかなり見応えあるものでした。


大半の方が、、、


このドラマのおかげで、
「明日からもっとしっかり生きていこうという勇気をもらえた」
そういった感想は本当に多かったと思います。


リアルタイムで、
毎週、欠かさず見続けた久々のドラマだったという方も!




確かに難病をテーマにしている以上、
忠実にドラマとして描くことが必要かもしれませんが、
なかなか1クールでまとめきれることは難しいかもしれまんせん。


こういった難しいテーマを
最終回、限られた時間のなかで、
あそこまでよく、まとめきれたなぁというのが、
私の個人的な感想です。


三浦春馬さんの演技には、
本当に胸を打つものがあり、
これから、三浦春馬さんの出演作品は
見続けたいと思った次第です。


視聴率も記載させていただきましたが、
作品の良さを数字だけで判断するだけでなく、
ドラマとして、いかに人を惹きつけるかが重要で、
不満をあげらえた方も、
そのドラマを見ているという前提があります。


単なる恋愛ものの内容と異なり、
難病に関わるドラマは本当に制作するのは難しいはず。


ここまでたくさんの方に勇気を与えるドラマも、
最近では珍しいと思います。


賛否あるとはいえ、
ずっと見続けてよかった、
心からそう思えるドラマでした・・・。



スポンサーリンク




三浦春馬 僕のいた時間 ネタバレ 最終回 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。